イップ・マン 最終章(字幕版) - bhc.jp





"イップ・マン 最終章(字幕版)"のiTunes 映画詳細情報


イップ・マン 最終章(字幕版)


イップ・マン 最終章(字幕版)について

監督:ハーマン・ヤウ
SD画質購入価格 : 2,000 円
SD画質レンタル価格 : 500 円
HD画質購入価格 : 2,500 円
HD画質レンタル価格 : 500 円
リリース日時:2013年09月28日
再生時間:40分14秒



イップ・マン 最終章(字幕版)のあらすじ


イップ・マン 最終章(字幕版)のあらすじ

その精神はブルース・リーに受け継がれ、いま幕を閉じる―。1949年、日本軍に家を接収され、生活に困窮したイップ・マンは愛する妻子と離れ単身、香港へ。彼は労働組合の屋上に間借りし、そこで庶民に詠春拳を教えていた。しかし、香港経済の低迷から彼と愛弟子たちを取り巻く現実は過酷なものだった。警察官の汚職、労働者の賃金をめぐるデモ、そして悪の巣窟として恐れられたアジア最大のスラム街・九龍。九龍城のボスが開く闇試合のファイトマネーで生活苦から逃れようとした弟子を助けるため、イップ・マンは他の弟子と共に乗り込むが―。



イップ・マン 最終章(字幕版)を共有


イップ・マン 最終章(字幕版)をTwitterで共有する





↑ PAGE TOP